目元ダイエットに成功したらカラコンもオススメ

目をぱっちり見せたいときにオススメなのが目元ダイエットです。
実はまぶたを動かす筋肉を鍛えることによって目元をぱっちりさせることができるのです。

ポイントは眼輪筋と眼瞼挙筋です。
眼輪筋はまぶたが閉じるときに使う筋肉で、眼瞼挙筋まぶたを開くときに使う筋肉です。
この筋肉を意識的に動かすことによってまぶたを鍛えていきましょう。
やり方は簡単で、意識的にゆっくりまばたきするだけ。
1回につき3~5秒程度かけ、5回を1セットとします。
これを2~3セット行うだけでかなり変わってきます。

注意する点は、眉毛を動かす筋肉・前頭筋で使わないことです。
前頭筋を使ってしまうとまぶたの筋肉のトレーニングになりません。
前頭筋を使わないようにするには、眉毛を押さえておきましょう。

目元がぱっちりしてきたら、カラコンもオススメです。
実はカラコンは目をぱっちり見せることに特化していますので、目元をぱっちりさせる効果は抜群です。
目元ダイエットと組み合わせると、とてもきれいに見えます。
おすすめはみんカラ カラコンです。
好き嫌いはありますが、目が大きく見えるので、顔全体の印象が全然違います。
普段鏡で見慣れている自分ですらそう思うということは、他の人から見たときのインパクトは推して知るべしです。
もちろんやりすぎは良くありませんが、みんカラ カラコンくらいのサイズなら人に不快さを与えないレベルのおしゃれとして使えます。
「目が綺麗だね」と言われる喜びは「痩せた?」と言われるよりはるかにうれしいものです。
目元ダイエットとカラコンで簡単に手に入る目元美人にぜひチャレンジしてみてください。
目が細いなぁと思っている人にこそおすすめですよ。

酵素ダイエット【体験談】

ダイエットと無縁の生活を送ってきましたがダイエットを始めたきっかけは最近、年を重ねるにつれきれいになっていく友人に焦りを覚えダイエットを決意しました。
ですが、幼いころから体を動かすことが得意ではなく、ウォーキングやジョギングなど動いて痩せるダイエットは私の中で選択肢にありませんでした。

何かいい方法がないかとネットで調べそこでたどり着いたのが酵素ダイエットです。
運動量は普段同様、食事の1食分を酵素に帰るというダイエットを始めました。
食べることが大好きで「続けられるかな?」とはじめは不安だったのですが、酵素原液を炭酸水で割ったり、野菜ジュースで割ったり、豆乳で割ったりとバリエーションもたくさんあり飽きることなく1年たった今でも続けられています。
酵素ダイエットを始めて1週間で体重がマイナス4キロ!体重計に乗るのも楽しみになります。
そして心配していたリバウンドも今のところなく酵素ダイエットを始めて1年でマイナス12キロの減量に成功しました。
今では2日間固形のものを摂取せず、飲み物と酵素だけを取り入れるファイティング期間も難なく乗り越えられるようになりました。
っ酵素を飲み始め、ダイエット効果のほか今まで悩んでいた肌荒れもニキビも少なくなり、便通もよくなった気がします。
周りに「きれいになったね!」「痩せた?」と言われる喜びと、好きな洋服を着れる喜び。ダイエットを始めてよかったなと思います。

外出時の美容の基本【体験談】

パーティーなどに御呼ばれした際はいつも以上に美容に気を使いますよね。
私は特別な日は特別なメイクをするようにしていました。
ナリス化粧品のルクエシリーズ
ふき取り用化粧水
保護化粧水
美容液
乳液
クリーム
をつかいお肌の土台を美しく整えてメイクのりが良くなるようにしました。
日々のスキンケアをおこなうことで、化粧ばえをよくみせ、くすみのない明るい印象をあたえられるようにしました。
使用したファンデーションもナリス化粧品のセルグレースシリーズです。
これにはハリネットポリマーというお肌をひきあげによりハリのある元気な印象をだし、アイカラーはブラウン系でナチュラルにしました。
黒目の上に少し太めにアイラインをひき、目がパッチりあいていて自信にみちあふれた目元をつくりました。
マスカラはほんとに少しだけにして濃い化粧にみえないようにしました。
リップはワセリンのみで自然な色と艶をだしました。
当日の化粧に加え前日にはマッサーングパックを行い、目のくまがなくなるように結構を促進して挑みました。
なによりも睡眠で元気を復活させておくことが基本だと思いました。