適度な食事制限とストレスをためないことがダイエット成功の秘訣

私は小学生の頃からどちらかというと肥満に近い体型でした。
中学から高校時代にかけ、自分の体型が気になり始め、極端に食べる量を減らしていたところ、いつの頃からか月経が来ないようになりました。
月経ない期間は10ヶ月ほど。無理なダイエットが原因だということは病院に行かなくてもわかっていましたが、それでも太ることが怖く、ダイエットを続けていました。
ダイエット開始した頃は50キロ近く。その時期に比べると10キロ近く痩せていました。
その体重を維持したまま就職が決まり、仕事によるストレスでリバウンドしてしまいました。

そんな状況で仕事を辞め、違う職場に就職してからはまた痩せ始めました。
私はストレスをためると食事の量が多くなり、ストレスがない時は食事の量が通常に戻ります。
現在は標準体重よりも4キロほど痩せている状況ですが、今の体型が一番合っていると思います。
無理な食事制限をすると体に良くありません。
また、ストレスをためると女性は甘いものが食べたくなったり、やけ食いしたりすることが多いと思いますので、ストレスをためないように趣味を見つけたり、気持ちがスッキリするような運動等をすることが大切だと思います。

また、ダイエットをするには自分にあったダイエット方法を見つけることが重要です。
少し前に有名になった糖質制限ダイエットを行っていた人は急死、体重を日々メモして痩せると唱えたレコーディングダイエットの著者はリバウンドしたとメディアで取り上げられていました。
無理なダイエットは体にも負担がかかる為、ストレスなく、自分の体とよく相談しながらダイエットを行うことが重要だと思います。