しんどくないダイエット【体験談】

私は昔、お菓子が大好きでした。
ご飯を食べたあとには必ずお菓子の入っている収納のところに行き、デザート感覚でいつもお菓子を食べてご飯終了というような流れでした。
それを続けていると、もう最後にお菓子を食べることをやめられないのです。
次第にご飯メインではなくお菓子メインになっていき、お腹はいつもふくれている状態、お腹がすいたという感覚はあまりありませんでした。

そして、思い切ってお菓子を食べることをやめてみることからダイエットを始めようと思い、お菓子はいっさい食べないようにしました。
すると、1日3食のご飯が美味しくて美味しくてたまらなくなりました。
今まではお菓子を食べることでお腹が常に満たされていたので、ご飯の美味しさがわからない状態というか、お腹いっぱいのまま食べていたのでご飯の美味しさを味わうことができていなかったのです。

お菓子を食べることを辞めてからは、ご飯を美味しく食べるためにお菓子を我慢するという発想に変わったので、お菓子を食べないことは特に苦痛にはなりませんでした。
ご飯を美味しく食べるためと思えば、お菓子はやめてお腹をすかせて、美味しくご飯を食べることに専念できたのです。
すると、体重は自然に落ちていきました。
急にではなく徐々にです。そのため体に負担もなく、健康に痩せることができました。
ご飯の量も普通です。
お菓子は好きじゃなくなり、ご飯が大好きに変わっただけで、自然に健康的に、リバウンドもなく痩せることができました。